ベトナム縦断⑦【フエ】 しじみ島のローカル店でフエ名物コムヘンを食べる

投稿日:2016年12月24日 更新日:

img_9855

みなさん、【コムヘン】というベトナム料理をご存知ですか?

コムはごはん、ヘンはしじみ。

フエ名物の【しじみごはん】のことです。

 

バックパッカー旅を実践中のすずきさん、フエに来たのは3回目なのですが、実は1番楽しみにしているフエ料理は、ブンボーフエでも、バインベオでもなく、このコムヘン。

 

しじみと野菜などその他の具材の上に、あとからしじみのスープをかけて食べるのですが、うまみ成分たっぷりのしじみスープがめちゃめちゃ美味しいんだなぁ。しじみスープが体にしみわたりますよ~。

さて、このコムヘン、フエのあちらこちらで見かけるのですが、どうせなら【しじみ島】で食べてみませんか。

中心部からさほど遠くはないところに、しじみ島があるのです。

すずきさん、しじみ島上陸も実は3回目です。

 

しじみ島への行き方

では、まずしじみ島の位置を確認しましょう。

【Googleマップ】

ね、中心部からそんなに遠くないでしょ。

 

img_9826

でも、歩いていくのは大変なので、ホテルや街で自転車を借りるのをおすすめします。今回宿泊したサニーAホテルでは、1日1ドルで自転車を借りることができましたよ。

しじみ島までの行き方はいたって簡単です。

 

conhenmap

新市街のLe Loi通りをまっすぐ進んでいくだけですから。

 

img_9827

途中、川をわたりますよ。通り名が、Le Loi から Nguyen Sinh Cung に変わりますよ。

 

img_9830

この角を左に曲がります。

 

img_9833

小さな橋を渡った先がしじみ島(ヘン島)です。

 

img_9834

しじみ島に着くと、すぐに小学校がありますよ。

 

しじみ島の風景

しじみ島って、いい感じでローカルの雰囲気なんですよね~。

img_9836

小学校の前の路上駄菓子屋さん。

 

img_9838

さもない田舎道。

 

img_9843

床屋さん。

などなど・・・

 

さあ、コムヘンをいただきましょう!

しじみ島の中に何件か、コムヘン屋さんがあります。

わたしは、他のお客さんがいたこちらのお店で食べました。

img_9858

島に着いたら、小学校の前に左に曲がる道があるのですが、その道をまっすぐ行ったところにあります。

 

img_9854

これぞまさしくオープンキッチンですね!

ごはんにするか、ブン(麺)にするか聞かれますが、指さしでOKですよ。

 

img_9855

唐辛子をつけるかどうかも聞かれます。

かなり辛いですよ~。

 

img_9856

地元のお客さんは自分で混ぜていましたが、外国人の私には混ぜ混ぜサービス♪♪

いやぁ、やっぱりコムヘン好きです!!

いろんな味が一度に来て、しじみスープがそれらをうまくまとめてくれる。

 

美味しい朝ごはんをいただくことができました。

 

あ、お値段ですが・・・

1万ドンなり。約50円。安いのもいいですよね~。

 

img_9859

最後にこちら店のお母ちゃん。おすまし顔ですね。

 

フエに来たら、自転車でしじみ島に行き、コムヘンを食べる。

これ、ぜひやってみてください☆彡

 

★オープンツアーバスの詳細についてはこちら★

-バックパッカー初心者のためのベトナム縦断旅行記

Copyright© ベトナム現地ツアー&オープンツアーバス EZ VIET Travel(イージーベトトラベル) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.